大阪を最高に楽しめるゲストハウス

ゲストハウスを経営する前にフリアコをオススメする3つの理由

 
ジャンプ
この記事を書いている人 - WRITER -
鍵田 卓也
ゲストハウスを運営するスタッフのひとり。頭脳明晰で豊富な知識を持ちます。様々なトラブルも冷静に対処するので、ゲストハウスMATSUの縁の下の力持ち。シャイなところもあるが、ツンデレで隠れファンも多いとか。

分かれ道

正社員、アルバイトの求人がある中で、なぜフリアコなのか?
フリアコを体験するべき主な理由を3つあげてみました。

フリアコとはフリーアコモデーションの略です。

宿泊者が宿泊施設の掃除などをする代わりに、
宿泊費や設備使用料が無料になる仕組みのことです。
掃除の他にも宿直や受付を任されることもあります。
たいていは1日3〜4時間の仕事で、
週3〜5日のシフトになります。

 

 

1.採用のハードルが低い

履歴書

フリアコスタッフ≒旅行者は、短期間で入れ替わるため、
求人が継続して出されていることが多いです。

ゲストハウスで働くだけなら、
ゆっくり時間をかけて選べますが、
経営という目標があるなら、
オープンまでの時間を有効に使いたいですね。

私の場合、京都の3つのゲストハウスに応募して、
2つは面談中に採用の約束をいただきました。
不採用の1つは、応募した時点で
先に採用が決まった人がいることが分かったため。
選考のスピードはかなり早かったです。

せっかく採用になったので、両方に事情を説明すると
片方は週2〜3回ボランティアとして清掃業務を
手伝わせてもらえました。

自分に合わせた働き方ができるのも
フリアコならでは!!

 

2.スタッフの1日の業務を知ることができる

時間

アルバイトは仕事内容が決まっていますし、
勤務時間が終われば帰ります。
しかしフリアコは宿泊客でもあるため、
その職場が兼住居になっています。

つまり自分の勤務時間外であっても、
周りは今後自分が携わる業務であふれています

あなたが想像できなかった大変さや、
喜びと出会えるかもしれません。

気になったことがあれば、
手が空いたスタッフを見つけて、
積極的に聞いてみましょう。

自分のゲストハウスで活かせそうなものは、
忘れずにメモや写メで残しておくこと!

 

3.ユーザーの話が聞ける

ドミトリー

寝るのは旅行者と同じドミトリーがほとんどです。

彼らから他のゲストハウスの話や、
今の施設のいいところ悪いところ、
こういうサービスがあればいいのにという本音まで…
ユーザーの意見を直接聞けるなんて
経営者にとってとても役立つと思いませんか?

実は、ゲストハウスを経営する前の経験として
フリアコしている人も意外と多いんです。
同じ志をもつ人と知り合う機会が持てるのも嬉しいですね!

ジャンプ

 

フリアコと一口に言っても内容は様々です。
またゲストハウスの規模や経営方針による特色もあります。
百聞は一見に如かず!

フリアコの経験を活かして、
ぜひ理想のゲストハウスを作ってください。

 

もちろんMatsuでもフリアコ募集中!!
興味のある方はご連絡ください。
※外国人旅行者の方は、日本国内で
就労可能なビザをお持ちの方に限ります。

この記事を書いている人 - WRITER -
鍵田 卓也
ゲストハウスを運営するスタッフのひとり。頭脳明晰で豊富な知識を持ちます。様々なトラブルも冷静に対処するので、ゲストハウスMATSUの縁の下の力持ち。シャイなところもあるが、ツンデレで隠れファンも多いとか。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です