大阪を最高に楽しめるゲストハウス

今やネットでの旅行予約は当たり前!!「OTA」って知ってます?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
成長するゲストハウス松のシンジです!

インターネットの普及で
様々なサービスが便利になっていますが、
それは旅行業界も同じです。

今やスマホ一つで宿泊先を予約出来るだけでなく、
「トリバゴ」「トラベルコ」のように
旅行比較サイトでお得なプランを選択できる時代となりました。

先日営業での電話をした際に電話の受付の方から
「他のOTAはご利用されていますか?」と言われ、
OTAって何ですか?」と質問したところ、
インターネットの旅行会社のことだと教わりました。

その時初めて『OTA』という呼び名を聞きましたが、
今や世界中にOTAの会社はあるようで、
その市場規模は年々大きくなっているようです。

今回のブログは
そんな『OTA』についてまとめてみました!

 

宿探しに必須!OTA(Online Travel Agent)とは

OTAとはOnline Travel Agentの略で
従来の旅行会社と違い店舗を構える事なく
インターネット上だけで取引を行う旅行会社の事

国内外の宿泊や航空券などの手配を中心としたサービスを
オンラインで提供しています。

日本でいうと楽天やじゃらんが代表的なOTAの会社ですが、
OTAという名前を知らないだけで
旅行や出張をされる方には身近な存在だと思います。

そして世界でもOTAの会社はたくさんあります。

「エクスペディア(Expedia)」
「ブッキング.com(Booking.com)」
「アゴダ(Agoda)」
「ホテルズ.com(Hotels.com)」
「ホステルワールド(Hostelworld)」

上記のOTAなどは
日本でも名前をよく聞くようになりました。

特にバックパッカーなどはOTAをよく利用しており、
実際にゲストハウス松への予約も
「ホステルワールド」や「ブッキング.com」からの予約が多いです。

LCCなどの格安飛行機などの出現も大きく影響していると思いますが、
昔に比べて今は比較的海外旅行が簡単にいけるようになりました。

日本でのインバウンドの数は年々最高値を更新し続けていることを見ると、
今後はさらにOTA市場も成長していくでしょう!

OTAの出現で何が変わったの?世界の宿を簡単予約できる時代

多くのOTAができたことで、
インターネット環境があれば旅行の道中でも
スマホで簡単手軽に世界の宿泊施設の情報を
調べることが可能になりました。

行き当たりばったりな旅行でも
その日に泊まる宿を当日手配できますし、
料金も安く抑えることができます。

そして言葉の問題もスマホの翻訳アプリがあるので
海外旅行は本当にし易くなったと思います。

それは旅行者の行動にも大きな変化があります。

MATSUに宿泊したゲストさんに、
「OTAがない時代はバックパッカーで海外旅行をした時にどのように宿を探していたのか」
と聞いてみました。

すると、当時のほとんどの旅行者たちは
泊まった宿で次の宿の情報収集をしていたそうです。

また、同じバックパッカーから聞いたり、
宿にある連絡帳などに宿の情報を頼りに
次の宿泊先を決めていたそうです。

その様な背景を考えると
OTAで旅行が本当に便利になりました。

OTAのセミナーで勉強してきました!

先日、その中国 No.1の途家(TUJIA)が開催した
セミナーに行ってきました。

セミナーで色々な話を聞きましたが
2017年に大阪に来た外国人観光客数はなんと
1111万人!!

その内、中国からの観光客が402万4000人でトップ
という発表が大阪観光局からありました。

しかしMATSUへ来られる中国人ゲストさんは
統計で見るほど多くありません。

これからの中国人ゲストさんへ
いかにアプローチをするべきなのか。

中国市場の事情や、中国観光客に有効な
プロモーションのヒントになればと思いセミナーを聞いていました。

セミナーでの情報によると
最近の中国人観光客は
3~5人のファミリーグループがメインユーザーで
主な宿泊期間は3日前後ですが
1~2週間の長期宿泊も頻繁にあるそうです。

 

国によってユーザーの動向も様々ですが
まだまだ伸びていくであろう
日本のインバウンドの波に
ゲストハウス松が乗れる様にしなければ!
と思えるセミナーでした。

これからの世界のOTA事情に耳を傾け
大阪に観光に来られた世界のゲストたちが
ゲストハウス松にもっと来てもられるように
これからも頑張っていきます!!

この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です