大阪を最高に楽しめるゲストハウス

旅行代理店とのコラボ!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

MATSUに泊まりに来てくれるゲストさんは、
インターネットで予約してきてくれます 。
これは、どこの宿泊施設もやっている事です。

MATSUにもっとお客さんを呼ぶには、
インターネット以外でゲストを獲得するために
どおすればいいかみんなで考えました。

旅行するときに使うものといえば、
旅行代理店、という事で旅行代理店に
MATSUを売り込もうという事で話がまとまりました。

去年の夏頃に旅行代理店へ営業したのですが、
その際、アポイントがとれたのは、
1社のみでした。

ここ最近、旅行代理店からの問い合わせが
何件かあったので、再度MATSUを売り込みます。

最初に旅行代理店への提案ツール、
以前作成したMATSUの施設案内を
バージョンアップして作りなおしました。

作成した資料ををアポイントメールと一緒に旅行代理店へメールします。
1000通程送りました。
また、電話もしました。

ありがたいことに何社かアポイントをいただけたので、
お会いしてMATSUの紹介をさせていただき、
旅行プラン、企画の宿泊先に
MATSUを利用いただけないか提案させていただきました。

どこもゲストハウスへの送客はしたことがないとのことでしたが、
コストが安く立地もよいので興味を持っていただけました。

その他にも、ゲストハウスの需要、
旅行、旅行プラン、旅行の宿泊先、
インバウンドの事、旅行業界の事を話しました。

インバウンドの旅行者の他にも
大阪の旅行代理店ならではの
ディープな大阪観光を求める日本人もいるそうで、
そんな方へもゲストハウスの紹介をお願いしました。

我々もそんなディープなツアーを
宿泊ゲストさんに紹介していきたいと思います。
ガイドブックににはのっていないディープなツアーです。

また、MATSUと代理店で
コラボプランもできればという話にもなり
今後に向けて前向きな話ができました。

近いうちにMATSUオリジナル、
西成ツアープランを作りたいと思います。

旅行会社様をご紹介

摂陽観光、藤原様、
HPはこちら

株式会社インプリージョン、畑中様。
HPはこちら

おもしろ旅行、外山様、
HPはこちら

有限会社オクダ、奥田様、
HPはこちら

株式会社エス・アイ・エス、葉山様、
HPはこちら

貴重なお時間を有難うございました。

おまけ

株式会社インプリージョンの畑中さんが、
大阪観光局が販売している、大阪周遊パス(観光スポット約35か所の無料観光施設入場用バーコード付きカード乗車券)で利用できる、
JAPAN NIGHT WALK TOURのガイドを担当されていました。

お会いした時に誘っていただいたので、
さっそくNIGHT WALK TOURに参加してきました。

参加者は、海外の方だけかなと思っていたのですが、
日本の方もいらっしゃいました。

NIGHT WALKは地元の方との交流も交えながら、
道頓堀界隈の楽しい街歩きでした♪

道頓堀は、グリコの看板、食い倒れ太郎、かに道楽のカニを見て、
たこ焼きとお好み焼き、串カツを食べれば
十分と思っていましたが、



普段は絶対に行く事のない道頓堀のディープなエリアや、
畑中さんおすすめの飲食店、
気にしてみて見ないと気付かないポイントを
たくさん教えてもらいました。

NIGHT WALK TOURは初めて聞くことや見る事で、
あっという間の45分でした。

行った人にしかわからない
お得な情報も教えてもらえるので、
ぜひ参加してみてください!

宿泊中のゲストさんにもおすすめしていきたいと思います。

大阪観光体験プログラムはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら