大阪を最高に楽しめるゲストハウス

シンジの北アメリカ大陸横断記その5

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
成長するゲストハウス松のシンジです!
シンジの旅行記ブログ第5弾!!

前回の旅行記ブログはワシントンまでの体験記を書きましたが
今回はワシントンを後にしてからの出来事を書きます

ニューヨーク観光

前回のブログの最後は、ワシントンで
泊まる所が見つからなく途方に暮れています。

いよいよ野宿をする覚悟を決めた時、
一緒に旅行をしていた友達が「泊まるところが無ければ移動すればいいやん」
これで解決

タイミングよく、夜出発で、朝ニューヨークに着くバスがあったので、
急遽、そのバスで、ニューヨークに行く事にしました。

ワシントンから距離もそんなに遠くなく、
夜はバスの中で寝れるので野宿しなくて済みました。

朝、ニューヨークに到着したものの、
何処へ行くのかも、何をするかも決めずに来たので
どおしようかと思っていたのですが、
なんと一緒に旅行をしている友達が、
この旅行の少し前にニューヨークに来ていたので
その友だちのおすすめの場所を案内してもらいました。

まずは、朝ごはん。
エッサベーグルという名前のお店に
ベーグルを食べに行きました。(2010年当時ベーグルが流行ってました。)

注文したベーグルには、
サーモン、トマト、玉ねぎ、の入ったベーグルで、
結構大きくお腹一杯になりました。

お腹がいっぱいになったところで次の場所へ。
移動手段は地下鉄です。
地下鉄は、危険で汚いというイメージがあると思いますが、
それは昔の話で、駅も車両もきれいで利用者もたくさんいました。

向かった先は、タイムズスクエア。
ネオンが沢山あって、華やかで
写真を撮っている人がたくさんいました。

その後、ニューヨークの街をぶらぶら散策。

大きい綺麗な教会があったり、

イベントをしていたり、

歩くだけでも十分楽しめました。

歩き回って疲れたので、
セントラルパークで休憩。

天気が良くて気持ちよかったので、
寝転んでいたら軽く寝てしまいました。

限られた時間の中でニューヨークを満喫することができました。

世界三大瀑布、ナイアガラの滝!!

次の目的地はナイアガラの滝!!
自然の驚異を体感出来るスポットです。

ナイアガラの滝に行きつくまでに
とんでもない誘惑がありましたカジノです。

ナイアガラの滝は観光地なので、
周辺にホテル、カジノがあります。
現地に行くまでは知りませんでした。

少し時間があったので、
カジノに行ってしまいました。

ギャンブルをしたかったのですが、
ラスベガスで30万円負けた事を思い出し、
怖くなってやりませんでした。

友達がブラックジャックをやっているのを見るだけにして、
雰囲気だけ楽しみました。

いざナイアガラの滝へ、
滝の場所まで少し歩いたのですが、
離れた場所から見ても迫力がありました。

 

滝を間近で見るために遊覧船に乗りました。
大迫力の写真を撮りたかったのですが、
ずぶ濡れになるという事で、
カメラが壊れる
写真を撮るのをあきらめました。
実際ずぶ濡れになりました。

滝を見終わった後、
壊れる覚悟で撮っておけばよかったと思うほど
すごい迫力でした。

海外で一人旅

ナイアガラの滝以降は、
ここまで一緒に旅行をしてきた友達と別行動です。

1人で旅をしながらバンクーバーを目指しました。
距離にして約4400キロ!!

次の目的地にしたのは、
カナダの主要都市のひとつトロント。

ニューヨークへ行った時と同様、
トロントで何をするのか全く決めていませんでした。

ニューヨークの時と違うのは、
泊まるところをしっかり確保していたことです。

泊まるところがあるので、
安心してトロント観光ができます。

持っていた地球の歩き方に、
トロントの情報も書いてあったので
それを見ながら歩いていたら、
停まっていた車の中にいた男の人から声をかけられました。
この続きは次回書きたいと思います。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です