大阪を最高に楽しめるゲストハウス

ゲストさんへの感謝を形に。 MATSU1周年記念の特典付きハガキを作りました!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら

先日のブログでもご紹介したように
この度、ゲストハウス松が1周年を迎えました!!

大変だった1年。
まだまだ1年。
されど1年。

色々な思いがありましたが
一生に1度しかない1周年を何かの形で祝おうと
今回スタッフみんなで話し合いました!

まぐろの解体ショー、餅つき etc

色々な意見があり
インパクトのある企画もあったのですが
1番大切にしなければいけない事に気付きました。

それは、これまでMATSUにご宿泊していただいた
ゲストさんへの感謝の気持ちです。

先日のブログを通して1年を振り返ってみましたが
本当にたくさんのゲストさんがMATSUに足を運んでくれてました♪

「また来たよ」と人が集まり笑顔で出会う場所。

MATSUのコンセプトの通り
世界各国からゲストさんが来ていただき
たくさんの笑顔を残してくれました!

この1周年のお祝いは自分たちだけではなく
ゲストさんたちと一緒に祝いたい!

その思いでスタッフの意見はまとまりました。

MATSU1周年記念の特典付きハガキ!

スタッフの意見をまとめた結果
これまでMATSUにご宿泊していただいたゲストさんに
特典付きのハガキを送らさせて頂くことに!

「また笑顔で会いたい。」
「ぜひまた来て頂きたい。」
「これまでの色々な話を聞かせて頂きたい。」

1周年を迎えた感謝の気持ちを乗せて
記念ハガキを作成しました!
(※特典内容は到着してからのお楽しみです♪)

ハガキのデザインは
これまでゲストハウス松の様々なデザインを作成して頂いた
株式会社GLUCKさんにお願いをしました!

さっそくスタッフと
写真の撮影やメッセージの文言
特典内容を打ち合わせをしました。

今回は、「日本語」と「英語」の2パターンを作成!

数日後、大量のハガキが届きました!(驚)

直筆で感謝のメッセージ

実はハガキが届いてからが大変でした…。

今回のハガキは1年間の感謝を込めて
「スタッフが直筆で感謝のメッセージを書こう!!」
と決めました。

大量のハガキに1枚1枚思いを込めて
全て手書きで書いていきます。

日頃の仕事はパソコンで作業することが多く
お知らせやご案内はほとんどメールでしてしまいます。

多くの方がそうかもしれませんが、
最近は手書きをするということがほとんど無くなってきました。

それだけに、手書きのメッセージは
最初とても大変に感じました。

特に漢字ですね(笑)

今やパソコンや携帯がメインとなっているので
簡単な漢字の書き順も完全に忘れています。

いくら昔から習ったものだとしても
書かなければ忘れてしまいますね。

まるで外国人になった気分です 。(笑)

外国のゲストさんが漢字を覚えるのは
難しいという意味がよく分かりました。

慣れない手書きの作業でしたが
スタッフみんなで
朝から晩までひたすら書き続けます。

手書きをひたすら続けていくと
ふとある番組を思い出しました。

昔、電波少年という番組で、
「電波少年的懸賞生活」という企画です。

懸賞ハガキをひたすら書いて
当たった商品で生活するという企画でしたが
見る分には楽しい企画ですね…。(笑)

実際に大量のはがきを
一枚一枚手書きで書くのはめちゃくちゃ大変で
書いても書いても減ってる気が全くしませんでした。(笑)

郵便番号を調べて、住所と名前を書き、
そして、一言感謝のメッセージを書きます。

1時間で約14,15枚ほど書けます。

ひたすらハガキを書きまくり
あっという間に1日が終わります。

ハガキを書いて思う、ゲストさんたちとの思い出

ハガキに宛先を書いていると
本当に日本全国から
MATSUに足を運んで頂いていることが分かりました。

大阪はやはりライブなどのイベント多く
同じ目的で大阪に来たゲストさん同士が
意気投合して交流されている方も沢山いらっしゃいました。

また、ゲストハウスにご宿泊された日本人ゲストさんと
世界中の外国人ゲストさんとの
異文化交流もたくさんありました。

日本のアニメや漫画、美味しい食べ物の話は
外国人ゲストさんとよくします。

日本のマンガが好きなフランス人ゲストさんと話をした際、
好きな漫画は、
「ドラゴンボール」「ナルト」「キャッツアイ」
と聞いて、
まさかの「キャッツアイ」に驚いたこともありました。

日本のアニメ文化はおそるべしです。

その他にも、海外の生の情報も聞くことができます。

日本のニュースではやっていない事だったり
中には、僕らも知らない日本の事を知っている
外国人ゲストさんもいらっしゃいました。

気軽に海外の方と交流出来るのが
ゲストハウスの良いところです。

ハガキを書きながら
「あ、あの時のゲストさんだ」
と、記憶がよみがえり
楽しい思い出に少し笑みを浮かべながら書いています。

またあなたに会いたい。そう思った手書きのハガキ

ついにハガキを書き上げました。

手が腱鞘炎になるかと思いましたが
手書きにしたお陰で
ゲストさんを思い出しながら書くことができました。

その分、私たちの思いが詰まった
ハガキになったと思います。

ハガキが届いた方が
ふと私たちのことを思い出してくれると良いなぁ。

さて、今回のハガキは特典が付いています!

ハガキをきっかけにまたMATSUに来てください!

MATSUのコンセプトは
「また来たよ」と人が集まり笑顔で出会う場所。

ゲストの皆さんがまた来てくれるのを
スタッフ一同、笑顔でお待ちしていますよ♪

またMATSUで会いましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -
GUEST HOUSE MATSU
大阪西成に誕生したゲストハウスMATSU。 新しい出会いを「待つ」という想いも込めて、「松」の地に「MATSU」を作りました。MATSUは、そのほとんどがDIYでスタッフたちの手で作られましたゲストハウス。MATSUに訪れたゲストと共に、常に新しいこと、楽しいことにチャレンジし、他にはないゲストハウスにしたい。 マスコット犬「クロマツ」と一緒に、世界中のゲストをMATSUでお待ちしております。
詳しいプロフィールはこちら